悪徳業者は実在したんです

待望のタラバガニが通販で届いた!見た目も綺麗、そして味は・・やっぱり美味しい!そんな風に喜んでいたら、ある日ニュースでタラバガニの通販業者が悪質な販売で逮捕されたと放送していた。

 

見てビックリ、その公式ホームページが映し出されて、まさにこの間タラバガニを購入したサイトだった。

 

なんでもアブラガニをタラバガニと偽って高値で販売していたらしい。

 

さすがにショックを隠し切れず、タラバガニ(アブラガニ)を食べた仲間に電話した。すると皆口を揃えて「道理でマズイと思った」「大味だった」「俺は最初から疑っていた」など、いきなり手の平返しての発言。こっちが驚いた。

 

 

こんな事があってからは、絶対に下調べして信頼のおけるサイトからしか商品を購入しなくなり、カニにおいてはアブラガニのトラウマから抜け出せず、通販で買えなくなってしまった。

 

 

これは私自身の実話です。実際にアブラガニをタラバガニと偽って販売する業者は存在します。

 

 

しかし、私達素人では正直アブラガニとタラバガニの味の違いは分かりかねます。だってアブラガニも美味しいのです。だからといって偽って販売するのは罪ですから、絶対に騙されたくないですよね?

 

ここでアブラガニとタラバガニの違いを覚え、今年の冬は間違いなくタラバガニをGetして下さい。

 

違えを覚えて美味しいタラバガニを食べましょう

外見の違いは?

まず見た目ですが、カニの甲羅の部分にはトゲがあります。トゲが4個あるのがアブラガニ、6個あるのが本タラバガニです。カニの脚にトゲが多く見られるのがタラバガニ、トゲが少ないのがアブラガニ、さらに足の爪が短いのがタラバガニ、長いのがアブラガニです。足の爪で見分けるのは困難ですから、概ねタラバガニの方がびっしりとトゲが生えていると覚えていけば良いかと思います。

 

味の違いは?

次に味ですが、私の様な素人目線では特に違いは判りません。しかしそれはカニを食べ慣れていないからで、カニを食べつくしている人には明確な違いがある様です。タラバガニはプリプリして味が濃く甘みがあるのに対し、アブラガニはプリプリ感こそあるものの、カニの風味が劣ります。茹でると味の違いが顕著で、タラバガニは甘みが増すのに対し、アブラガニでは味が落ちます。私は悪徳業者に騙された際、腹が立って違うお店から両方のカニを買いました。そして茹でて食べ比べました。きちんと食べ比べると、その味の違いがはっきりと分かります。しかしアブラガニも美味しく、野菜類などと一緒に茹る様な鍋に向いているかな?と思いました。そして値段も違ってきます。タラバガニはアブラガニの1.5倍〜2倍です。味が違うのでしょうがないですし、タラバガニというブランドの力とタラバガニの希少価値です。これによってタラバガニの方が価格が高くなっています。

 

私に以前からタラバとアブラを見分ける力があったら、あんな悪徳業者にも騙されずに済んだのに・・悔やむ気持ちもありますが、正直アブラガニも美味しいものなんだと知るきっかけとなりました。これから贅沢したい時や贈答用にはタラバガニ、家でワイワイ鍋をする際にはアブラガニでいいや♪って感じです。

 

 

しかし人を騙してお金を儲けるのは犯罪ですので、そんなサイトに騙されない様に気を付けます。

 

 

信頼できる大手業者で蟹を注文しましょう