甲羅の黒い粒は気色悪く感じる人もいるでしょう。その正体は?

小学校2年生の娘はカニが大好物であり、特にズワイガニが好きです。あまりにカニ好きなので、孫ラブのおじいちゃんが「活きの良いカニを食べさせてやろう!」と、わざわざ高速に乗って北陸まで“カニ食べ日帰り旅行”へ連れて行ってくれました。

 

 

娘は日帰り旅行にはしゃぎ、そして大好物のカニを沢山食べれる事でも大はしゃぎでした。

 

 

で、北陸の市場へ到着し、現地で活きの良いカニを食べる事になりました。その前にせっかくの日帰り旅行なので、市場を散策しよう!とおじいちゃんが提案します。主催者のいう事を聞くべく、私やおばあちゃんは娘を連れて海鮮市場を散策します。

 

 

威勢の良いお店側の声、ずらりと並ぶズワイガニ達・・・うんうん、どれもこれも美味しそう。

 

 

しかし娘の顔つきがどんどん悪くなっていきます。しまいに泣き出してしまいました。泣き声と一緒に「カニ怖い〜」「カニ気持ち悪い〜」と言っています。

 

 

孫ラブのおじいちゃんもこれには参り、娘をなだめて市場の外へ出ました。落ち着きを取り戻した娘に泣いた理由を聞くと、「ここのカニ怖い・・あの黒いブツブツ怖い。」なるほど、そういえばここの市場のカニには、甲羅に黒い粒が付着しています。

 

 

この黒い粒の正体は「カニビルの卵」で、ヒルの仲間が産み付けた卵です。

 

 

カニの生息地である海底は柔らかい砂地である事が多く、そこに生息するカニビルは硬いカニの甲羅に卵を産み付けます。カニの甲羅を産卵場所に利用しているだけであり、カニに寄生したり体液を吸う事もありません。

 

 

魚に付着して体液を吸うらしく、カニの水揚げ時などで成体を見る機会はめったにないそうです。岩場の多い場所だとヒルは岩場に卵を産み付けられるので、その様な場所で水揚げされたカニにはカニビルの卵は付着が少ないのだとか。

 

 

という事で、あの黒い粒はカニビルの卵。でも娘に「ヒルの卵だから怖くないよ」なんて言っても、ヒルって何??となり、もっと怖がってしまいます。

 

 

ヒルの正体を知ったら、もっと泣いてしまうでしょう。気持ち悪いですからね。そういえば、ズワイガニが大好きな娘も、活ガニを見るのは初めてでした。いつもスーパーで茹でたズワイガニを見るか、ネット通販で冷凍されたズワイガニの脚などを見るのみです。

 

 

 

テレビでカニを見る事はあっても、市場で活きの良いカニを見るのは初めてだったのです。

 

 

活カニ初対面でまさかのカニビル卵盛り沢山・・何というか、娘にとって衝撃的なデビューとなりました。まさかこんな事になるとは思っていなかったおじいちゃんは、必死で娘に「大丈夫だ!あの卵が沢山付いているカニの方が美味しいんだぞ!」と娘をなだめます。

 

 

 

そんななだめ方って・・余計泣き出す娘に、家族一同お手上げです。はて、本当にカニビルの卵が沢山付着しているカニの方が美味なのでしょうか?これはちょっと正解とは言い難いです。でも市場の人も私達を見て「カニビルの卵が沢山付いているから、味はお墨付きだよ!」と接客してきました。

 

 

まぁ泣きじゃくる娘を抱え、お買い物どころではありませんでしたけど。どうやらこの言葉は、カニの事を知り尽くしていない素人相手の、功名なセールストークみたいです。

 

 

実際はカニビルの卵が付いているからと言って、身入りが良いとは限りません。

 

 

一応根拠として、カニビルの卵が甲羅に付着しているのは、カニが脱皮してから期間が長い証拠である。脱皮して間もないカニは新しい甲羅を作る為栄養を使うので、身まで栄養が届かなくなり、身入りが悪く味もイマイチになる。というものです。

 

 

 

しかし先程も記載した様に、岩場の多い場所などヒルの産卵箇所が他にあれば、美味しいカニでもカニビルは付着していません。脱皮時期とズワイガニの漁業解禁時期に何カ月かの期間が開く事もあり、その間に産卵される場合もあります。ですから必ずしも「カニビルの卵が沢山付着=美味しいカニ」という訳ではないですし、「カニビルの卵が皆無=貧祖なカニ」という訳でもありません。

 

 

 

カニを高値で売りたい市場側の思惑もあり、又カニビルの卵を市場側が丁寧に取り除く作業が大変なので、この様なセールストークで素人に売るという見解も出来ます。

 

 

おじいちゃんの話は嘘・・と言い切るもの可愛そうですが、まぁ正解ではない様ですね。でも今は娘をなだめるのが先なので、おじいちゃんにカニビルについて説明している場合ではありません。結局娘は泣き止みましたが、市場の食堂でズワイガニを食べる事はありませんでした。

 

 

 

私とおばあちゃんがズワイガニを堪能し、娘はエビフライ定食を食べていました。確かに新鮮な揚げたて海老はプリプリで美味しそうだったけど、せっかく北陸まで来たのにな。おじいちゃんは少々自分を責め、娘が不憫だと一緒にエビフライ定食を食べていました(笑)

 

 

 

次回娘がズワイガニを食べてくれるのか、ちょっと心配です。でもお土産にズワイガニを買いましたよ。勿論カニビルが全く付いていないズワイガニを選びました。