家族でカニを食べるとき悩む・・量の事

我が家は4人家族なのですが、カニ鍋をする際どの位カニを購入すれば良いのか悩みます。

 

主人と相談した時に、主人が「カニって1人につきどの位の量を食べるのかな?それが分かれば、その量×3位で良いんじゃないの?」と言ってきました。

 

 

4人家族なのに×3と主人が言ったのは、4人のうち2人が子供だからです。

 

 

さて、カニ1人分って一体どの位の量なのでしょうか?

 

 

沢山食べれる人や小食の人とそれぞれ違いこそありますが、カニしゃぶ用むき身の場合、他の具材もありますから1人前200〜300gが適量です。主人は沢山食べるので500gあれば十分だと思われます。

 

 

 

我が家がよくやるカニ鍋の場合、むき身ではなく殻付きのカニを選びます。だってその方が豪華に見えますからね(笑)カサ増しってやつです。

 

 

この場合は1杯500g前後のカニの場合で1人前、1kg前後の大きいカニだと1杯で2人前が目安になります。

 

 

 

う〜ん、我が家の場合500g前後のカニを3杯も購入しなければ、カニ鍋を満足いくまで堪能できない訳か。。。でもこれって案外高くつくと思いませんか?4人家族でカニ3杯ですよ?

 

 

 

娘の学費や塾の費用、息子の保育園費用、そして1月の食費や貯金など、とにかくお金がかかる日々です。

 

 

 

家のローンもありますから、あれこれ節約して過ごしています。

 

 

 

それでもカニが食べたい。子供達もカニ大好き。頻繁にじゃなくて良いから、特別な日には家族でカニ鍋を囲みたいです。

 

 

1人分で500g前後のカニが目安なら、とにかく野菜でお腹を膨らます方法もあります。カニ鍋で欠かせないのが白菜や人参、そしてキノコ類です。

 

 

 

他にも豆腐を沢山入れればかさ増しにもなるし、子供達も豆腐が好きだし。何しろ豆腐は安いので家計の助けになります。白滝やマロニーも欠かせません。マロニーは子供達も大好きで取り合いになります。

 

 

 

私は勿論カニ大好きで、それこそしっかり500g食べつくしたいです。しかしそうも言ってられませんから、腹八分目で後は〆の雑炊に期待します。

 

 

 

カニって多少少なくてもしっかりとダシが出てくれますから、カニ雑炊は私にとってメインディッシュなのです。料亭のカニ雑炊と違う部分があるとすれば、我が家はとにかくご飯大め。そして溶き卵も多めです。

 

 

 

 

カニ独得のダシがしっかりついてくれていますから、多少ご飯が多くても大丈夫。子供達もカニ雑炊が大好きです。

 

 

大人はネギを大めにちらし、熱さで舌を火傷しない様に頂きます。

 

 

さらさらっと1杯食べても、ご飯多めなのでおかわり可能です。カニを沢山食べれない分、鍋の野菜や〆の雑炊で補います。我が家の場合雑炊に至っては、〆ではなく毎回メインディッシュですね。

 

 

 

私はカニを少なめにしてご飯たらふく派です。以前はそうではなかったけど、主婦の知恵として定着しています。

 

 

この方法なら、4人家族でも500gのカニ2杯で余裕に満足できます。こんなケチケチ派の主婦をしておりますが、昔からケチケチしていた訳ではありません。主人と付き合っていた時代、当時の彼は一人暮らしをしていたのでよくご飯を作りに行っていました。

 

 

 

2人鍋をしようと材料を買い、夜に鍋をつついた淡い思い出もあります。その際は1.5kgのカニを余裕で買い、2人で贅沢に食べていました。

 

 

 

家族ではなくカップルで贅沢にカニ鍋をするのなら、1.5kg程度のカニを買うと豪華で食べた甲斐があります。カニしゃぶを食べ過ぎてお腹一杯で、翌日の朝雑炊をして食べた思い出があります。あの頃は贅沢しななぁ・・今思えば、あの頃もう少し将来の為に貯金しておけば良かった。

 

 

 

そんな事を思ってしまいます。独身の頃はタラバガニの鍋を楽しんでいましたが、結婚して子供が産まれてからは、ズワイガニをチョイスする事が多くなりました。

 

 

 

ズワイガニはとにかく大振りで食べ応えがあるのが有難いです。以前通販で鍋用ズワイガ二5kgを注文して、かなりボリュームがあって良かったです。子供ってまだカニの種類別で味を分かっている訳ではありませんし、ボリュームがあればあるだけ最高!って感じです。

 

 

 

 

なので、今は味よりもボリューム。子供が喜んでくれるのが一番。我が家は大振りズワイガニの鍋を楽しんでいます。

 

 

 

この先も当分500g程度のカニ×2杯でカニ鍋をして、家族でせっせと鍋をつついて楽しみます。

 

 

蟹通販はこちら